(酪農経営者対象) 

  畜産協会では、経営診断・分析が自分で出来る「経営分析システム」

トータル的な牛群管理をサポートする「牛群管理プログラム」のソフトを無料

で提供しております。(但し、インターネット通信料等は自己負担になります。)

   「経営分析システム」について

  あなたの伝票などから分析ソフトを使って経営管理が行えます。経営分析結果や追加投資の検討システム、短期・長期のシミュレーション等、経営に関する有益な情報が得られます。

・ 月別産乳差益と牛検成績
・ 月別収支の状況
・ 借入金台帳
・ 生産費用の損益
・ 貸借対照表と負債の状況
・ 年間収支           等 
(青色申告などの申告書にも対応しています。)

   「牛群管理プログラム」について


 分析ソフトを使用して個体管理、繁殖管理、生乳生産予測などトータル的な牛群管理を行うことが出来ます。(牛群検定を実施している方は、電話回線を通じて検定成績をダウンロードできます。)

・ 牛群検定成績(毎月)
・ 牛乳生産量予測(四半期)  
・ 乳期終了成績(産次毎)
・ 牛群改良情報(年2回)   等
 また、大家畜畜産経営データベースに加入すると、牛群検定・酪農全国基礎調査・経営実績等から、自分の経営や技術が全国レベルのどの辺に位置づけられるのかを明確にする事ができ、今後の経営方針、戦略に役立てることができます。
 ※「経営分析システム」「牛群管理プログラム」を利用するためには、大家畜畜産経営データベースに加入する必要があります。加入するためには、申請書の提出が必要です。また、パソコンのない方でも加入できます。興味のある方は、まず畜産協会までご連絡下さい。

【連絡先】
青森県畜産協会 経営支援部  鈴木 まで  
TEL 017-723-2775
E-mail info@aomori.lin.gr.jp

 

      肉用牛経営データベースも見る

 

Copyright(C)2013 一般社団法人青森県畜産協会 All Rights Reserved