十和田地域エコフィード推進協議会
私たちにできること

 循環型社会をつくるために、私たちができることについて一緒に考えてみましょう。

私たち消費者にできることは?

 食べ物の「作りすぎ」「買いすぎ」「頼みすぎ」に注意して無駄な廃棄を減らしましょう。
 また、過度の鮮度志向は生産・流通段階での廃棄を増やす原因になりますので注意しましょう。

作りすぎない
料理のときは、食べ切れるだけ作る、献立を工夫するなどして廃棄を減らしましょう。また、生ゴミは水切りして捨てると重さが1/5は軽くなります。
買いすぎない
買物のときは、無駄にしないために必要なだけ買いましょう。また、リサイクルを促進するためにリサイクルされた飼料や肥料を利用した農畜産物を購入しましょう。
頼みすぎない
外食のときは、食べ残さないように注文しましょう。また、リサイクルしやすいように食べ残したものに楊子や割り箸を入れないようにしましょう。
食べ物は形を変えて循環しています。
お問合せ
十和田地域エコフィード推進協議会
事務局:一般社団法人青森県畜産協会 〒030-0822 青森県青森市中央2丁目1-15
TEL:017-723-2775/FAX:017-731-1196
E-mail:info@aomori.lin.gr.jp