エコロジーデリシャス豚 無料試食会を開催しました!!
 
 平成23年2月2日、十和田市においてエコフィード※1の取組みをPRする「エコ・デリ豚※2試食会」を開催しました。十和田地域の皆さんにエコフィードで飼育した豚肉を試食してもらい、取組みに対するアンケートを実施。会場には500名ほどが訪れ、エコ・デリ豚のバラ焼きや中目黒を中心としたホルモン焼「らんまん」のオーナー高野昌宏氏監修のナガイモのスープがかかった「綿雪十和田角煮」を試食し、エコフィードに対する理解を深めました。   
   ※1 エコフィード :食品残さを家畜の飼料として加工したもの
   ※2 エコ・デリ豚 :エコフィードで飼育した豚をエコ・デリ豚と名づけました
 
会場風景
試食
アンケート
 
 Q1. エコ・デリ豚を食べて見て、どう思いましたか?
   A.とても美味しい  
   B.美味しい     
   C.普通      
   D.まずい      
   E.とてもまずい
59 %
35 %
 6 %
 0 %
 0 %
   
 Q2. ふつうの豚肉と比べてどう思いますか?
   A.ふつうの豚肉より美味しい
   B.ふつうの豚肉と変わらない
   C.ふつうの豚肉より美味しくない
68 %
30 %
 1 %
   
 Q3. ふつうの豚肉とエコ・デリ豚肉、価格が同じならどちらを購入しますか?
   A.エコ・デリ豚肉を購入する
   B.わからない
   C.普通の豚肉を購入する
78 %
21 %
 1 %
  アンケート結果をもっと詳しくみる
 
「らんまん」のオーナー高野昌宏氏監修
  

綿雪十和田角煮 

 やわらかいエコ・デリ豚の角煮をふわふわの長芋スープの中に入れた一品。長芋と角煮のコンビネーションが絶品です。ご家庭でもお試しください♪

 

 レシピをみる 

 
<協力>
   十和田商工会議所/十和田市/上北地域県民局/エスイーバイオマステクノ株式会社/
   有限会社ハレノヒ
ご協力ありがとうございました 
 
 
 戻る