養豚経営
上北地方 : 十和田市
 
キーワード 概 要
低コスト尿処理施設
廃飼料タンクを使った尿処理(簡易曝気方式)
 
設置事業概要
設置年度
平成13年度
事業名
青森県堆きゅう肥づくり促進事業
面 積 62.3m3(容積とした)
事業費
(㎡単価)
2,044,620円
32,819円/m3(2m2当り)
施工業者名 自力
(連絡先) 0176-27-3666
位置図
経営の概要
住 所 十和田市大字八斗沢字家ノ下632
氏 名 山端淳
電話番号  
頭 数 繁殖豚 43頭
肥育豚 150頭、子豚 150頭
飼料面積
なし
堆肥利用
施設機械
バキュームカー
 
設置コメント

自力施工により人夫賃を削減したため、低コスト尿処理施設の建設が可能となった。 

 
堆肥の流通利用状況
自家利用率
1割を自己の水田に還元。
9割を近隣水田農家および畑作農家に配っている。
副資材の種類                               
生産堆肥の成分 成分分析は行なっていない。
堆肥の流通先、
販売単価等
近隣農家に無料で配っている。
 
堆肥利用コメント 
                                                            
 
 
ビニルハウス内に尿を処理するタンクがある。ビニルハウスは二つあり、ひとつは28.17m3で、もうひとつは34.15m3の合計62.32m3の容積となる。
 
尿処理に使うタンクは、飼料タンクを使用。
 

尿処理に使うタンクは、飼料タンクを使用。