一般社団法人青森県畜産協会
サイトマップ アクセス リンク お問合せ

「青森シャモロック」とは
開発に20年費やし、青森県独自開発に成功!!

 「青森シャモロック」は、古くから味に定評のある「シャモ」と、肉が柔らかくダシのとれる「横斑(おうはん)プリマスロック」を掛け合わせ、青森県畜産試験場が独自に開発した美味しい地鶏です。

 その開発には実に20年!!ねばり強く研究を続け、高品質の肉用鶏の開発に成功し、平成2年に「青森シャモロック」が誕生しました。

 その濃厚な旨さは口コミでじわじわ広がり、メディアにも度々登場。今では青森県が誇る絶品食材の一つとして定評があります。

●青森シャモロックの特徴●

 デカい
  羽色は白黒の横斑紋、平均体重が約2.6㎏!地鶏の中ではトップクラスの発育です。
 
 長い
 飼育期間は雄約100、雌約120日で一般のブロイラーに比べて約50日~60日長いです。一羽一羽手塩にかけて、じっくりと育て上げます。手間ひまかかってます。
 
 うまい
 なんと言っても肉がうまい!旨味成分であるグルタミン酸やイノシン酸が多く含まれています。他の有名地鶏と比較しても全国トップクラスのデータがでています。。
 
ビタミンB1がブロイラーの2.5倍!

 青森シャモロックのエサには ガーリック粉末が入っています。にんにく入りのエサを食べたシャモロックは元気いっぱい。鶏肉中ビタミンB1含量は通常鶏肉の約2.5倍増加と言われています。他にもエサに 抗菌性飼料添加物を一切使わない安全な鶏肉です。

       

煮てもよし!焼いてもよし!
 

 青森シャモロックの肉はどんな鶏料理にも合いますが、オススメは鶏鍋、すき焼き、にしめ、水炊きなど和風の鶏肉料理に最適 です。長時間煮ても肉の締まりやうま味が一段と引き立ちます。

 あのB級グルメで有名な八戸せんべい汁にもオススメ!

 

青森シャモロックとは

FlashPlayer Flashをご覧いただくには、Adobe社のFlashPlayerが必要です。
Adobe社のサイトより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe社のサイトより無料でダウンロードすることができます。